浮気離婚慰謝料を取り決めたら

浮気離婚では、多くの場合協議離婚で解決しています。つまりは、夫婦の話し合いだけで解決し、調停や裁判まで進みません。しかし、口約束だけで取り決めをしてしまうと、後になって慰謝料や養育費を支払わないという問題が起きます。必ず公正証書を作成するようにしましょう。

浮気離婚慰謝料や養育費については、一方に知識があったり有利な立場にあると、一方は不利な条件で和解をさせられてしまうことがあります。なるべく弁護士を雇って代理人になってもらうようにしましょう。相談だけなら無料で受けてくれるところも増えているので、少なくとも相談だけでも受けておくようにするとよいでしょう。