Category Archives: 離婚相談

財産分与と浮気離婚慰謝料

配偶者に非がある浮気離婚の場合、慰謝料を請求することが可能です。これは配偶者にもその浮気相手にも請求することができますが、この慰謝料の他にもはっきりさせておきたいのが財産分与です。

結婚生活中、たとえ自分に収入がなかったとしても夫婦共に築いた財産であると認められますから、離婚する際は財産もしっかりと分けましょう。

配偶者の浮気が原因で離婚することになり、子供は自分が引き取るのなら配偶者の取り分よりも自分の方に多く財産を分けることも可能かもしれません。話し合いで決めることができれば一番いいのですが、もし裁判になった時には浮気の確かな証拠を提出しなければ不利になることもあるので、離婚前に証拠を集めておくことも必要です。

浮気離婚慰謝料を認めない人

パートナーが浮気をしているので、慰謝料をもらい離婚したいと思っていても、実際に相手が事実を認めない事もあるでしょう。

浮気を認めない人は、慰謝料や離婚などの次のステップに進んで話をする事ができません。慰謝料や離婚どころか、浮気の話もできないというのであれば、弁護士など離婚相談できる機関を見つけて話をしてみるのがいいかもしれません。

弁護士はこの分野の専門家ですので、無事に慰謝料を受け取り離婚ができるという事を浮気問題の最終的な目標として離婚相談をする人もいます。

また、浮気離婚慰謝料というのは法律が大きく関係していますが、弁護士であれば知識が豊富ですので、スムーズに対処できる事でしょう。

離婚相談の内容で異なる費用

すべての離婚相談は同じ内容ではなく、ケースバイケースで異なります。
ですので、相談内容によって費用が異なる場合もあります。

離婚相談の中で、財産分与の話合いをする必要がありますが、増額された費用から報酬を支払うというシステムを採用している事もある様ですね。
また、離婚相談では調停になる事もあり、その場合の費用は交渉だけで解決できた場合と比べると、高額になる場合が多いと思われます。

他にも、養育費や年金など離婚相談では、将来の事も解決する必要がありますので、それぞれに費用が発生する事もあります。費用は離婚相談の内容で異なる場合がありますので、自分の場合にはいくらかかるか把握したいですね。

法律の資格を持つ人に離婚相談

よく法律の資格を持つ弁護士などが離婚相談を受け付けている事が多いと思います。離婚相談は、すでに離婚する事が決定している人が、手続きを訪ねるのに利用するためのものではないかと思っている人もいるかもしれませんが、そんな事はありません。まだ離婚が確定していない状態でも、離婚相談をする事ができます。

結果として、相談をする事で離婚という事態は回避できる事もある様です。ですので、離婚という文字が頭に浮かんだ時には、まず離婚相談を受ける様にしたいですね。離婚を考えている人は、気持ちがダウンしている事が多いと思いますが、離婚相談をする事で、物事を前向きに考えられる様になるかもしれませんね。